東京大学プログラミングコンテスト2014

B - 交点


Time limit時間制限 : 2sec / Memory limitメモリ制限 : 256MB

問題

背景

ビッグブリッジ伯爵は、UTPC2015を2015年中に開きたいと考えている。 忙しいビッグブリッジ伯爵は、テストデータの作成をあなたにお願いすることにした。

課題

2 次元平面上の 1 点が与えられるので、その点を交点とする 2 つの直線を求めよ。 求めた 2 つの直線は 2 つの異なる通過点を用いて表現せよ。ただし、通過点の座標はすべて絶対値が 10,000 以下の整数でなければならない。

配点

100

入力

入力は以下の形式で与えられる。

x y

x, y はそれぞれ入力の点の x 座標と y 座標であり、ちょうど小数第 3 位まで与えられる。

制約

出力

1 行目と 2 行目にそれぞれ 1 本目と 2 本目の直線の通過点となる頂点の座標を出力せよ。 各行は1つの半角スペースで区切られた 4 つの整数からなるようにし、前半 2 つと後半 2 つをそれぞれ異なる通過点の座標とせよ。 座標は x 座標と y 座標をこの順で並べること。 x 座標と y 座標は絶対値が 10,000 以下の整数でなければならない。 条件を満たす出力が複数考えられることがあるが、この場合はいずれの出力でも正解となる。

入出力例

入力例 1

0.000 0.000

出力例1

0 0 1 0
0 0 0 1

入力例 2

0.001 0.001

出力例2

0 0 1 1
0 1 1 -998

Submit提出する